05 | 2017/06 | 07
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Beサポート

Author:Beサポート
 沼津市に事務所を構えるNPO法人です。
 保健・医療・福祉・教育領域に精通している臨床心理士を中心としたこころの専門家の団体です。
 カウンセリング・プレイセラピー・心理検査なども実施しています。

最新記事

カテゴリ

随時更新されています!

検索フォーム

訪問ありがとう

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OHANA  クリスマス会

2016.03.16 16:00|被災者支援活動「OHANA」
平成27年12月23日にクリスマス会を行いました
久しぶりのみんなとの再会に楽しいひと時を過ごしました。
子どもたちは、ケーキやゲームで盛り上がりました。

①お楽しみのビンゴゲーム!
ビンゴになるとサンタさんからのプレゼントを受け取り、お互いに見せ合いっこをしました。

②あぶりかぶりゲーム!
家族対抗で、「あぶりかぶり」を人が変わるごとに1回ずつ増やして言うゲームでは、うまく言えず四苦八苦しました。

H27クリスマス会1


また、大人は近況報告や地域で生活する中での思いなどを語り、過ごされました。

最後は、クリスマスの紙芝居の読み聞かせを行い、
それまではしゃいでいた子どもたちも熱心に見て聴きましたよ。

H27クリスマス会2


片付けは全員で行い、そんなところからもOHANAの一体感を感じました。
また、みんなで会おうね!ヾ(・∀・)ノ

スポンサーサイト

OHANA 防災教育交流会

2016.03.16 15:50|被災者支援活動「OHANA」
ブログが1年ぶりの更新となってしまいました。
楽しみにしてくださっていた皆様には大変申し訳ありませんでした。
昨年の活動については、随時振り返ってご報告できましたらと思っています。

OHANAはH27年の秋からふり返っていきたいと思います。

H27年9月5日~6日には、「防災教育交流会」を伊豆市にて行いました。
災害時に備えての準備と心得を学びつつ、OHANAの輪を広げる交流の機会としました。

1日目は…
防災の講話を聴き、それぞれの知識を高めました。
実は100円ショップのグッズで立派な緊急持ち出し袋が作れるんですよ!
家族単位で防災リュック作りをしました。

防災キャンプH27.9.5 2 防災キャンプH27.9.5

その後、大人は懇談会となり、震災後の避難生活や必要なものについて、地域ごとの事情の違いなども語られました。
子ども達は久しぶりの再会に喜び合い、年少の子から中学生のお姉さんまで一緒になって楽しい時間を過ごしました。
防災キャンプH27.9.5 4


2日目は、サイクルスポーツセンターでの野外遊びを楽しみ、
防災キャンプH27.9.5 3

昼食は元気の森デイキャンプ場にて、子どもたちが主体となって食事作りを行いました。
炊き出しの練習です。
苦労の連続だった火起こしから始まり、
自分たちで野菜を切り、煮込み、おいしいカレーと焼きそばを作ることができました。

今回は遠方からの初めての参加の家族もいらっしゃり、新しいOHANAの輪を広げることができたように思います。

5月・6月の定期研修会のお知らせ

2015.04.22 10:25|研修会
 本年度は、一時休止しておりました『東部心理アセスメント研究会』を再開します。それに伴い、月2回の定期研修会に参加することが難しいという会員様の声が多く聞かれました。そのため、本年度は『子どものそだち研修会』と『東部心理アセスメント研究会』を隔月で実施いたします。
 また、会場を大手町会館に変更いたします
 原則は、第2金曜日ですが、変わる場合もございますので、確認の上、お間違いのないようお越しください。


「東部心理アセスメント研究会」

□日 時   平成27年5月8日(金)  18:30~20:45

□内 容   事例検討

□会 場   沼津大手町会館 3階



「子どものそだち研修会」

□日 時   平成27年6月12日(金)  18:30~20:45

□内 容   事例検討 2ケース

□会 場   沼津大手町会館 3階



NPO法人臨床心理オフィスBeサポ-ト
  〒410-0056 沼津市高島町29-11 盟萌ビル201
  ☎ 055-925-1701

OHANA クリスマス会

2015.03.31 16:59|被災者支援活動「OHANA」

12月23日は恒例のクリスマス会でした。
Beサポ会員さ ん等からの差し入れや助成を受けて、賑やかで楽しい会を開催することができました。

クリスマス会・全容(縮小)

おいしいお食事のあとは、ゲーム大会!
ゲームに参加してドキドキしたの は子どもたちだけではありません。
大人の方も童心にかえっていただきました♪

クリスマス会・ゲーム(縮小)

一番のお楽しみはビンゴ大会!!
数字を読み上げるのを待てずに、身を乗り出して大騒ぎです。

クリスマス会・ビンゴ(縮小)

ビンゴした子から、プレゼントを選んでもらいました。
さあ、中身は何かな?

クリスマス会・プレゼント(縮小)

最後は、クリスマスの紙芝居で幕を閉じました。

クリスマス会・紙芝居(縮小)

子どもたちにも大人の方々にも、思い出深いクリスマスになりました♪


*このOHANAのクリスマス会は、
フクシマススムファンド と HNK歳末たすけあい募金 からの助成金により開催されています。

OHANA 10月 箱根一泊懇親旅行

2015.03.31 15:28|被災者支援活動「OHANA」
10月には箱根-熱海の1泊旅行を開催しました。
箱根旅行 はOHANAメンバーさんの期待が高く、待ちに待った会と なりました。

初めて参加して下さった方も多く、OHANAの 絆の広がりを感じた旅でもありました。


箱根集合写真(縮小)

人気の海賊船に乗 り、

芦ノ湖海賊船(縮小)

大涌谷で黒たまごを食べて長寿を願います。
噴煙が湧き 上がるところまで行った子は自慢の思い出になりましたね。


大涌谷(縮小)

湿性花園では、子どもたちが葉っぱのスタンプラリーでカエ デやモミジの葉を探して自然の中を探検しました。

箱根湿性花園(縮小)

夜は熱海 の旅館へ宿泊です。女の子はカラオケで大盛り上がり、男の子はお母さんと離れての入浴も平気となり、卓球も腕を上げ、ご飯もたくさん食べるなど、以前と比べてずいぶんとたくましくなったようです。

子どもたちが仲間と楽しむ中、大人はそれぞれ日頃感じてい ることを共有し、OHANAの中だからこそ語れる悩みや思い を分かち合っていただけたように思います。



*この事業は、
サントリーホールディングス×セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン フクシマススムプロジェクト 福島子ども支援NPO助成 を受けて実施いたしました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。